2011年11月27日

あやはた×2

mb_hatate01.jpg

「おかえりっ!」(ぱたぱた……)

「……お届け物です。サインお願いします」
「……え、あ……はい……」


はたてさんかわいい!!


SSだと二人がこうなるに至るまでをしっかり書いてからでないとなかなかこういうの描けませんが、絵だと気楽に描けるのが不思議です。
あやはたは昔付き合っていたけど色々あって別れて今に至る――なんて設定も以前から考えてる、とか言っちゃうとこの絵が急に寂しいものに見えてしまうから恐ろしいです。
いやいや大丈夫ですよ幸せな二人ですよ!!



↓以下、R-18のちょっとえっちな絵のため追記のほうに載せまっす

あやはたえっち
posted by 村人。 at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) |

おへんじオブおへんじ


>仲間と言えば仲間な方ですはい、先日マイピク承認されましたコウシンです^p^(
>時間が取れそうとのことなので楽しみにせざるを得ませんなぁデュフフフ
>今また確認して見たらこれは文ちゃんの目の前で華扇ちゃんにお尻ペンペンされてるんだなぁ霊夢……ちゃん(

あ、これはこれはどうも……
ちなみに村人。は自ら大々的に募集したとき以外はリクエストにちゃんと応える率は余裕で10%を切ってる子なので、あまり期待はしないでくださいね!
基本的には気が向いてさらに十分に時間の余裕があればという感じなので!
常にやりたいことリストが埋まってるのでこう。ごめんなさい。



>なんと、ももせなサイトですとっ!?
>後の一大ジャンル化の第一歩ですね!ただし方向性はほぼ1つですが。

>そしてせなさんも絵的に若干別人ですが。
>いや、とろんとした目とか、せなさんってポニテじゃなかったかとか、まあその程度ですが。
>しいて言うなら、2008年02月09日「うえるかむほーむ」のおまけが一番近いでしょうか。
>ももせなとは明記されてませんが。何となく大学生っぽい2人。
>まあ、そう言うなら皆違いますが。これが絵師の違いというやつですか。

>そしてサンプルの時点で見え隠れするラブさ。これでラブ1だっていうんだから。
>まあ、まずサンプルを読む前に「突き抜けた」4章が激しく気になりますが。

>小瀬名←「いや、誰!?」
>きっと小学生のころから公認なんじゃないかと思う。

>追記、急な気温変化にびびる
>from透け三角

わはー
ノリと勢いで作りました! 中身はないのに形だけ真似る感じの。
せっかく初めてのオリジナル小説本を出すということで挿絵もお願いして、ついでにじゃあ宣伝サイトも力入れてみようと思った結果がこれでした。
百瀬くん総受け本が出始めるのですねわかります。脳内で。

絵に関しては以前のことは全部忘れて、ある程度の指定はしつつも基本的にはペテン師さまにかなりおまかせしました!
絵もキャラ設定なんかも全部そうなんですけどね。WEB連載の頃との整合性はあまり気にしないように、重要な部分だけ残す感じで再構成しました。
以前から応援してくださってる方にはいろいろと違和感はあるかもしれません! ごめんなさい! でもこれがももせな。の完成形ということでひとつよろしくおねがいいたします。
ポニーテールにするのはバスケ等、運動するときだけということになりました。といっても今回そういう絵が出てこないのであまり意味のない設定なんですががが。

やっぱり長編ということなので、小ネタだけで進んでいくようなWEB連載のようにはいきません。ということで必然的にラブ要素は高めになりますよね(強引
自分的には1〜2章はこれでほとんどラブ要素ないつもりなんですが。不思議です。
4章は全開全力です。ものすごく楽しんで書きました。うふふ。

今回はヒロインせなさんをきっちりと書き切ること、ということを目標にやりました。ので、最終的にせなさんをどれくらい好きになってもらえるかどうかがこの本の勝負になるかと思います、といいつつ正直百瀬君のほうがもっと可愛いと僕も思います!



> そもそも自分がせなさんに釣り合う合わないと考える時点で好意を持っているのは確実。

>見ての通りに考えるとどう見ても付き合ってないとは思えない二人。

>名前こそ出ないものの例の彼女っぽい人。
>一宮、十和田、五十嵐、百瀬、千種。

>残すは五、五百、二千、五千、万。現実的なのは五と万位かな?

>どう考えても10はいってそうなチャプター4のラブ度。角度的に

いやまあ百瀬君が千種さんに特別な好意を持ってることについて疑問を持ってるのは百瀬君だけですし。奇妙な話です。
だいたい見ての通りです。

実家の近所に五百野(いおの)という地名があってですね
もんすごくローカルですが。



>「ももせなのみんな」の時と少し制服が違いますね。
>これもリメイクの関係でしょうが…。
>ジャケットの色は「ちょっとスタイリッシュなチョコの渡し方」の時点で変わってますが。

キャラ設定特に固めていたわけではないので、基本的にはペテン師さまにお任せしていたのですです。
百瀬君が必要以上に可愛くなったのもそのためです。
というか僕がショタっ子好きだと知っているからたぶんそういうふうに調整してくれたんだと思いますが!



>脱稿お疲れ様でしたー! 気付けばもう一月ちょっとなんですね楽しみです。
>そして特設サイト……! なにこれ可愛すぎます! しかも1章丸々サンプルだなんて太っ腹!
>第四章のレーダーチャートの振り切り具合には吹きましたが。

>せなさんは神を卸してる子ですか恐ろしい。どれだけお金が欲しいのでしょう。
>……もしかしてせなさんは東丘三丁目の神社の巫女とかそういう設定が
>百瀬くんも非常に可愛くなりましたね。ちょっと着せ替えショーでも開きませんか?

>ところでググってみたら名古屋市内には東丘小学校というものが実在するそうです。高校はなかったですが。

>十和田さんがweb版とは違い数学の女神になっていたような。素敵です。
>むしろ百瀬くんの安定感がおかしいので他が変わっていることには特に気になりません多分。
>キャラの変化で取り乱していては二次創作は見れませんし!
>第四章への期待が膨らむ一方です。

>紅魔館は住人のレベルが高すぎて全貌が見えないので仕方がありません。偉大です。
>掘り下げれば妖怪の山や地霊殿もいくらでもネタが出てくるのでしょうけども。妖精メイドの存在が大きすぎます。

>一年目はあまり目立たなかった百瀬くん(本人談)ですが二年目の蓋を開けてみればクラスメイト総攻め百瀬くん総受けの物凄い状態に。40:1が本気で成り立ちそうです。

>by百瀬くんの妄想癖が健在で何故か安心したmist

ありがとうございますー! すべての作業が無事終わりました。
あとは当日の準備とか宣伝とかおまけ用の漫画の準備とかいろいろですね。
でもその前にあやはたSSとか書いてしまいたく思います!

特設サイトの頑張りっぷりに関しては上述の通りで以下略!
なんかもう楽しかったです。CSSだけで「ロールオーバーすると絵が変わるリンク」を作る方法を今回初めて知って、わおー面白いと思ったり。
とにかくエロゲっぽい感じ、というのにやたらとこだわりました。なぜか。
キャラ紹介ページは白黒の絵しかない中でなかなかいい出来だと自負しております。
第4章はお楽しみにうふふ。

千種「そうか……神様なら確かに高値で売れそうね」
百瀬「どこから仕入れるんだよっ!」
五十嵐「ツッコミそれでいいのか?」

百瀬君の着せ替えは……うふふ。と謎の笑みで。うふふ。

とりあえず東丘高校が実在しないことを確認して安心していましたが、小学校はあるのですね! ……まあ、セーフということで。ひとつ。

キャラはいろいろ変わってて以前から楽しんでくださってる方には何かと違和感はあったかと思います。が、たぶん第一章を読み終わる頃には慣れてるんじゃないかと思ったり思ったり。

やっぱり小ネタ連発向けのキャラ設定と長編向けのキャラ設定は同じだとちょっと苦しいという割と真面目な事情があったりなかったり。
というよりあんまり考えてなかった設定を今回改めて考えなおしたという感じもあります。

三丁目における紅魔館の話題のすでに半分近くが妖精メイドですしね。ふしぎです。SSでの出番はそんなにないのに……という。
とりあえずあやはたは今後、というか今度こそ補完していきたいと思います。が、妖怪の山の全貌が見えるのはまだまだ先になりそうですね。

ももせな。は百瀬君総受け小説です。



>ついにpixivで「ギルガメッシュ小傘」タグが出現。みずきひとし先生:がんばれ小傘さん376にて。
>作品違いますけどね!Fateのギルの方。

みずきさまはとりあえず今は無理せず休むべき!
……それはさておき。
毎日カラーで更新とか本当恐ろしいことです。ガクブル
いまやギルガメッシュといえばそっちのほうが知名度ありますよね、確実に。



>原稿お疲れ様でした!!

>特設サイト、なんというエロゲ……w しかし百瀬君が可愛すぎて主人公よりもむしろヒロインに見えます。女性ヒロインのEDを一人以上見るとルートが開放されるようなアレ。
>第一章の時点で今までのももせな。を大きく超えるらぶさなのですがどういうことなのでしょう。これが二周目の力だというの……?
>これでまだ目盛り1個分とか、スカウターの故障を疑うレベルです。2章以降はどうなってしまうのか!

>それにしても一人称視点で進むせいで割と流されがちですが、ももちーの言動も相当突っ込みどころ満載ですよね!
>例を挙げれば
>「千種の知り合いなのだろうか。僕は知らないのに」
>とか!
>「僕は知らないのに」!
>僕の千種に自分の知らない男の知り合いが居たことが不満なんですね。ももちー意外と独占欲強いですよねうふふ。

>「これはお約束のようなもので、なんだかんだで最終的に本当に僕が奢らされることはめったにない」
>とか!
>それもう完全に、「デートに誘いたいけど直接は言いにくいから遠まわしに誘っている」って事じゃないですかー!!
>何現実から目を逸らしてるんですか百瀬ってばほんと百瀬。早くデートにも部屋にも自分から誘えるようになるといいと思います。

ありがとうございます!
みなさまの応援のおかげで本を出すところまでたどり着きました!

うふふエロゲっぽさを目指したのでそう感じていただけたのでしたらこれ幸いです。まあ百瀬君はヒロインですが。
百瀬君が攻略対象の場合主人公は誰なんでしょうねってこの話題は何故か昔から何度もありましたね! どんだけ攻略したいんでしょう!

第1章は相当ラブ控えめのつもりだったんですが、これまでの印象が強いと相対的にラブラブに見えるかもしれませんね!
ラブに関してはあくまで4章、いや3章の後半からが本番です。

そしてさっそくいろんなところにツッコミありがとうございます。
非常に素敵なポイントを突いてきてくださっているのでなんかもうニヤニヤしてしまいます。ありがとうございます。百瀬ってばほんと百瀬。
百瀬君の微妙なヤキモチはもっと書けばよかったとただいま後悔中です。わずかな心残りだわ……!
posted by 村人。 at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | WEB拍手お返事

2011年11月19日

冬コミ新刊小説「ももせな。」

はい!
冬コミで出しますオリジナル小説「ももせな。」の特設サイトを作りました!
サンプルなんかもありますので御覧くださいませ!

http://murabito.sakura.ne.jp/momosena/index.html

というわけで今回、挿絵をDr.Vermilionのペテン師さまにお願い致しました。
とても可愛い絵ができてましてもうそれはもう。素敵です。百瀬君かわいい。
ありがとうございました!

せなさんは、普段からポニテではなく、普段は髪を下ろしてる子になりました。
(一発変換だと神を卸してるって変換されました。何者だあんた)
百瀬君はますます可愛くなりました。


で、今回せっかくなので特設サイトを作ったわけです。
無駄に思い切りエロゲっぽいデザインで。
いろいろと初めてでしたがなんとかなりました。楽しかったです!
でもおかげでお返事さえ滞ってましたごめんなさい!

というわけで、冬コミではよろしくです!
ショップ委託に関しては現在扱っていただけるかどうかを確認中です。
posted by 村人。 at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

有頂天おへんじ


>華扇(ちゃん) お尻ペンペンで検索していたら8月くらいの拍手返事辺りで霊夢の自慰がばれてペンペンしてるところを文が目撃して羨ましいとかそんなところの文に行きつきましたがそのような文章またはイラストはもうあったりしますかハァハァ

>いえただ拍手送る口実が欲しかったんですはい(

二週間もおまたせしてしまってごめんなさい!
いやーそんなネタは書きたいですね! ですがやってませんはい。
雑談してるネタの99%は実際には書いてませんごめんなさい。
そろそろまた時間取れそうなのでこの手のもやってみたいですねー!
その検索ワードは間違いなくお仲間ですしねうふふ。
ありがとうございます!



>ももせな一次本文完成お疲れ様です!
>サンプルも読みましたが百瀬くんのヒロインレベルが明らかに上がっていましたね。百瀬くんのバーゲンセールはいつです?
>ラブ成分が20倍だなんてカウンタが振り切ってしまいます! 早急に新調しなければ!
>しかし百瀬くんてば自分で「僕総受け」とか言っちゃうなんて。いやん。
>しかしみぃたんはweb版に比べて相当たくましくなりましたね。チャンスを窺うだけではせなさんには勝てないと悟ったのでしょうか。

>……ん、"僕の"千種、ですと?

>ピンチになると(たまにならなくても)自爆してしまう投手パチュリーさんとピンチにならないとイマイチ当てにならない捕手小悪魔さんの黄金バッテリーですねわかります。どうしましょう、不安でいっぱいです。
>きっとバックを咲夜さんが固めてくれるので持っているのですね。
>一方妖精メイドはグラブの使い方を考え始めたようです。

>byついに続かなかったmist 色んな意味で

ありがとうございます!
返事が遅くなったせいで一次どころか本文完成してしまいました!
なぜ遅くなったかは特設サイトを見ていただければものすごく納得していただけると思いますというかはいこんなところに労力使ってました
挿絵のおかげでますます百瀬君のヒロインっぷりは磨きがかかってきてる気がします。絵の力は偉大です!
十和田さんは割と別人です。はい。もう。
というより異様に安定してる百瀬君以外はだいたいどこかしらけっこう変わってます。ご容赦いただけましたら!
うふふタイトルネタなので僕のと言い切っちゃうのは迷ってしまいましたが、展開を考えればいいんじゃないかなと思ってやってしまいました。ご期待ください。

小悪魔さんはパチュリー様のためなら本来持っている力の十倍を引き出せるのです。パチュリーさんのほうがそれを受け止めるだけの余裕が無いのですが。たいてい。ダメですね不安ですね。
それにしても紅魔館はネタがつきません。偉大です。
妖怪の山のほうも少しずつ生態が見えてきてますし、そろそろしっかり書いてみたいところです。わきわき。



>日本シリーズまずは1勝ですね〜。ナゴドで落合監督の胴上げが見たいところです。

はい!
大変遅くなった結果、1勝どころか次がもう最終戦というところまできました!
最後まで試合ができる、とても幸せなことです。
全力で応援します! 名古屋で決めるのは無理でしたけれど!!



>>進めていってから、案外重要な役割になってきたので
>おお、ついに待望の「ツッコミ、それも投げっぱなしじゃなくて畳み掛けて追い詰めるタイプ」が誕生したのですね!
>あるいはボケ殺しタイプか。
>とっても楽しみです。

>>アリスは演技とかは下手そうです。基本的に素直に生きてる子。
>旧作で、魔道書身ながらじゃないと魔法を使えない事につっこまれただけで
>慌てていたらしいので、予想外の事には割と弱く本音が出てしまうタイプだと思います。

>>いやパチュリーさんの場合出なくても身内に世界一がいるんですが。
>アリスさんに「貴女、最近咲夜に似てきたわね」と言われたら、
>パッチェさんはショックで過呼吸起こしながらぶっ倒れる気がします。

>>報われて欲しいですね!
>喪黒さんかキュゥべえさんに頼む以外に幸せになれる道が見当たらないのがまた不憫で。
>ああ、同類に村人。ワールドの白蓮さんがいましたか。

>>はたして瀬名さんと付き合い出したら
>村人さんの中ではるみすけは瀬名と付き合ってない事になってるのに驚きました。

>By「ラブ成分20倍」で瀬名っちに恋のライバル19人!? いや十和田さんも居るからWeb比38人増し!? と驚いた黒

すみません百瀬君に対する攻撃方法はみんな同じようなものです。
とりあえず慌てさせて遊ぶのが正しい使用方法ですよね。
そんなわけで「一」も解禁となりました。はい。

アリスはクールになろうとしてなりきれないそんな感じのポジションに。
まあ、攻撃に弱いのはもう受け属性の素質ですよね。
弱いくせに攻めるパチュリーさんみたいな特殊なひともいますが。
攻撃は最大の防御かもしれません。

パチュリーさんそこまでショックですか。
そうですね。わかります。
いやでもアリス的には咲夜みたい、というのは褒め言葉だと思うのです。スタイリッシュでかっこよくて何やっても様になる、そんなイメージを抱いていると思われます。あえて性格や言動のことは隅において。

白蓮さんは僕というより黒い方のワールドの(ry
はたてさんの人生は長いのです! 焦る必要はないのですたぶん。
お互い少しずつ歩み寄ればきっとそれだけで。なんて。
甘くはなさそうです。

>ライバル38人

ほぼクラス全員である。
ある意味そんな状態なのかもしれませんが……「恋の」を無視すれば。
みんなから可愛がられる主人公小説。



>よし、本体用、外付けHDD用、USBメモリ用、ROM用の5データ分の場所と、読む用、保存用の印刷の用意はしておきます。

>ハッ…そうか、そういうことだったのか!
>百瀬の主張、それは何時如何なる時でも爆発しそうなせなさんへの想いを抑え込む為にあえて自分に言い聞かせているんだよ!
>その自己暗示によって理性を保っているんだ!

>きっと百瀬君がはっきりしないせいで涙と砂糖を出す生徒がいたことでしょう。
>せなさんは美人だし。

>市場価値はともかく、値段は上がりそう。せなさん的に。

わはーありがとうございます!
確実に完成しそうなところまできましたので、どうか楽しんでいただけますよう。よろしくお願いいたします!

うふふ百瀬君の心中は描きすぎない程度にはしっかり描いたと思います。読んでいろいろと突っ込んであげてくださいね。うふふ。
自己暗示……まさしくそんな感じかもしれませんね。百瀬君ってば!
posted by 村人。 at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | WEB拍手お返事

2011年11月06日

おへんじの百年祭

ももせな。本文第一次完成しました!
でもまだ修正とか、その他細かい準備がたくさんありますので、まだまだ更新は滞りますごめんなさい!
通常モードになるまでもうしばらくお待ちくださいませ……!





>ももせなサンプルをよみましたが、読みましたが!

>現在の予想破壊力は…テーレッテー夢想天生級、もしくはNEP(ガンパレ仕様)級。
>いってしまえば一撃必殺ということですね。
>これは予想以上です…。大きすぎる。修正が必要だ(こちらの心構え的な意味で)

>でもコミに行けそうにないのが困る。通販したいですが難しいですよねぇ。
>そもそも行った事ないので言ってもたどり着けるか怪しいですが。九州地方大分県在住。

>でも、なんだかももせなのラブラブ度が3割増し位になってないですか。きのせいかも知れませんが。気のせいかもしれませんが。
>せなさんのクール度が20P下がって乙女度が35P上がった感じです。
>そしてサブタイトルw

>ふろむ、ももせな分1160%補充した透け三角

ありがとうございますー!
サンプルですが、楽しんでいただけましたようでなによりです。
さすがに長編ということで、WEB版に比べると
・小ネタ成分1/3
・ストーリー成分5倍
・ラブ成分20倍
くらいの成分比になっております。小ネタ好きの方には申し訳ないのですが!
完成版がご期待に添えるかどうかは若干不安なところもありますが、ラブコメ好きな方にはきっと楽しんでいただけると思います!

委託についてはもうしばらくお待ちください。
委託を受けて頂けるかどうかは、表紙や挿絵に非常に大きく左右されると思いますので、それらができてきてから、交渉してみます。
たぶんPDFにしたダウンロード販売なら弱小本でも何でも受け入れてもらえると思うので、本という形でなければお届けすることは可能だと思います。

なおラブ度に関しては3割増しどころではございませんので予め御了承ください。
サブタイトルはお遊びなので変わるかもしれませんが概ねこのままです!
こんなのでも考えるのに結構苦心したなんて秘密です!



>当選おめでとうございます!!!
>必ず買いに行きます! 今からもうすっごく楽しみです!

>サンプルを読みましたが何ですかこの既にして溢れ返っているらぶ度は。
>サンプルだけから判明した情報としては

>・昔からごく最近まで、瀬名のバスケ練習にお付き合い
>・文化祭では瀬名の演劇練習にお付き合い。しかも本番でも事件が!?
>・体育に瀬名が出ていないと心配で何度も探してしまう
>・昼御飯は基本的にいつも一緒
>・下校も(多分いつも)一緒
>・瀬名さんが部屋に来ることになり、「もしやえっちな展開になってしまうのでは」と期待と妄想と罪悪感でもう大変なことにっ

>・百瀬「彼女とかそういうんじゃないし(キリッ」
>そんなの通るかー!!!

>もうこれは完全にクラスメイトのみんなが正しいですね。百瀬がいけませんね。屋上が寒いなら教室で一緒に食べればいいじゃない(マリー)。
>なに、視線が痛い? 今更何を……。

ありがとうございます! がんばってたのでほっとしました。しかもとてもいい席をいただけて……
上記お返事にも書きましたが、今回は長編ということで、ラブコメのうちラブのほうの比率が非常に高くなっております(当社比

恵まれすぎてるのに自覚していない百瀬君をみんなで弄ったり弄んだりする、そんなお話ですが、なんだかんだでラブくなります。
それにしてもリストアップしてみると百瀬君の発言の説得力のなさ。
これはひどい。

教室でいっしょに食べるようになってもきっと「え、いまさら?」「やっとか」くらいであっさりとスルーされそうな予感。



>当選おめでとうございます。
>一月リリースの案件があるので行けませんが応援しておりまする。
>東方ジャンル漫画と、オリジナルの小説の必要部数の差は確かに判らないですねー。

>>生徒会の彼女である
>生徒会の所属である、でしょか?

>>でもアリスさんなまじ自分が巧すぎるせいで、
>気持ちよくなってるフリとかパッチェさんにばれたら
>パッチェさん武者修行の旅に出そうです。
>咲夜さんが居る場所で致しているのか、時を止めて見学しているのか
>どちらにせよろくな場所じゃないですね紅魔館。

>>なまじ文と仲がいいせいで
>天狗の新聞記者のイメージが文で固定されてる人里にはたてが訪問しても、
>常人は文の調子のよさから警戒して新聞とってくれませんし、
>ドSセンサーが付いてる人物は通常の新聞利用法以外の名目で取ると言う。

>>もちろん、おもちゃなんて与えられるのは角とか階段の手すりとか
>無給な紅魔館にメイド妖精達を引き止めておくのに、
>紅魔館自身を使うとは何と言う奇策。考えたのは咲夜さんですね。

>>もう強い精神力とかそういうのではどうしようもないところまで。
>耐えている間に、久々に山に来た鬼ににとりさんを無理矢理奪われたりに3百瀬。

>By五十嵐君辺りもるみゃを買いたがってるとか、そういう展開だったら怖いと思う黒
>社交的ツッコミストなももちの需要は高そうですし。

ありがとうございます!
あともうちょっと準備とかいろいろ残ってますので更新が滞りますが生暖かく見守ってくださいまし!

ええと生徒会の彼女、であってます。ここまでの文章がないと唐突感はありますね実際。
サンプルに上げておきながら1章のそこはこれから結構修正が入るところだったりしてはわわ。進めていってから、案外重要な役割になってきたので名字名前つきキャラに変わったというアレなので。

アリスは演技とかは下手そうです。基本的に素直に生きてる子。
でも、明らかに足りていないのに「私はあなたが気持ちよくなってくれれば、それで嬉しいから」とか言っちゃって、逆に落ち込ませてしまったりなんかして。
どっちにしても修行の旅に出ることになりますか。
いやパチュリーさんの場合出なくても身内に世界一がいるんですが。

やっぱりはたてさんにとっては不憫な展開になってしまうという。
文のせいでいろいろとやりにくくなっているのに、でも本人はきっと文を目標にしてたりして、なんとも報われない子です。が、報われて欲しいですね!

紅魔館はとにかく楽しければそれでいいという人(妖精)が集まるので、それで大丈夫なのですなのです。合いそうにない人は最初から面接で外されるので安心ですね!

市場で取引される百瀬君……はたして瀬名さんと付き合い出したら価格は上がるのか下がるのか
posted by 村人。 at 13:50| Comment(0) | TrackBack(0) | WEB拍手お返事